SAP支援基金


SAP支援基金について

 Saturday Afternoon Physics(以下SAP)は、第一線の研究者による最先端の物理学に関する講義、実験のデモンストレーションや体験、最先端研究施設の見学等を通して、科学を学ぶことのすばらしさを実感できる、高校生を対象にした教育プログラムです。
 参加者は、毎週土曜日に開催される4回連続の講義等を受講することで、物理学の面白みを知ることが出来るのはもちろんの事、物理学における様々な研究分野間の有機的なつながり、また物理学と他の基礎科学分野、その先にある応用研究へのつながりを知ることで、物理学への親しみが生まれ、さらには広く科学を学ぶ事への意欲を得ることができます。
 国際物理年の2005年に手探りでスタートしたSAPは、近畿一円の教育関係者の皆様からのご協力を賜りながら継続して毎年開催され、これまでの総参加者は2000人を越えるなど、物理学のみならず科学に興味を持つ多くの高校生に認知される催しに成長しました。
 このたび、今後の継続したSAPの開催と更なるプログラムの充実を図るために、大阪大学未来基金に「SAP支援基金」を立ち上げました。つきましては、本プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 SAPのサイトはこちらをご覧ください。


基金の活用プラン

 皆様からのご厚意は、SAP運営事業に活用させていただきます。
 ・毎年のSaturday Afternoon Physics開催および運営
 ・Saturday Afternoon Physicsに関する広報活動


ご寄付の方法

 本ウェブサイトから、クレジット、銀行振込等でご寄付いただけます。
 くわしくは、下記「ご寄付はこちら」をご参照ください。
 なお「SAP支援基金」は、大阪大学未来基金の中の一事業として位置づけられていますので、本事業にご寄付いただく場合には、「大阪大学未来基金」の寄付目的を「SAP支援基金」と指定いただくようお願いいたします。


ご寄付はこちら

お問合せ先:大阪大学 未来基金事務局
      (共創機構渉外本部内)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-8
         テクノアライアンス棟 B910
TEL:06-6879-8327(吹田 8327)
FAX:06-6879-4337(吹田 4337)
E-mail:
お問い合わせはこちらから
当サイトへのリンクについては、こちらを御覧ください。

ページの先頭へ