感謝のメッセージ - express gratitude

ゆめ基金事業「学生課外活動等支援事業」2021年度活動報告

2022.6.16

大阪大学では課外活動団体への高額物品援助を行っています。2021年度は13の団体に支援を行いました。

ソフトボール部 移動式バッティングゲージ
ゆめ基金事業「学生課外活動等支援事業」2021年度活動報告
 こんにちは。大阪大学体育会ソフトボール部主将の川口純平です。
今回は大阪大学未来基金の支援により、移動式バッティングゲージを援助していただきました。このような支援をしてくださり、部員一同心から感謝申し上げます。

 私たちソフトボール部は練習環境が決して良いとは言える状況ではなかったのですが、今回の支援によりバッティングの練習の幅や、効率が上がり、練習環境を整えることができました。また、移動式バッティングゲージという名称ではありますが、バッティングだけではなく、守備の守る人の後ろに置いたりすることでボールを集める時間を少なくしたりと、効率の良い練習を行うことができるようになりました。
 これからも援助していただいたものを最大限活用し、ソフトボールの技術はもちろんのこと、練習効率も上げていきたいと思っております。そして支援を受けたからには試合に勝利するという形で結果を残したいと思っております。
 この度は本当にありがとうございました。

フラメンコ部Al Compás フラメンコ既成衣装(5着)

 大阪大学フラメンコ部Al Compás(アルコンパス)の馬場朋奈です。
Al Compásは昨年度、大阪大学未来基金へのご寄付から衣装を5着購入していただきました。部を代表して心より感謝申し上げます。

 フラメンコにおいて、衣装は各曲に込められた思いや感情を表現するという大きな役割を果たすのですが、それまで部で所有していた衣装はどれも大阪外国語大学時代からのもので、修繕を繰り返した末に限界を迎えていました。今回のご支援のおかげで、様々な曲調に対応できるよう色や形を考慮した衣装を揃えることができました。
 それらの新衣装は本年5月のいちょう祭でお披露目いたしました。衣装の力も相まって、以前にまして華やかな舞台を作り上げられたと自負しております。現在は11月のまちかね祭に向けて練習に励んでいます。
 購入していただいた衣装は部員一同で大切に管理して受け継ぎ、また今後のAl Compásの発展に努めてまいります。
 改めまして、この度はありがとうございました。

ゆめ基金事業「学生課外活動等支援事業」とは

本学公認の課外活動団体を対象に、緊急性、安全性やさらなる課外活動の充実の観点から必要不可欠ではあるが当該団体だけでは調達することが困難な高額の物品経費等を援助する事業です。2021年度は13の団体に支援を行いました。

  • このプロジェクトの詳細を見る
  • このプロジェクトに寄付をする

トップへ

大阪大学未来基金

ご寄付はこちら


ご寄付はこちら