修学支援事業基金(高等司法研究科)


修学支援事業基金(高等司法研究科)について




高等司法研究科は、2004年に設立された法科大学院で、大阪大学で唯一の専門職大学院です。「新時代を担う、真のLegal Professionalsの育成」を理念・目標として、少人数教育・段階的積上型学修の徹底を実践し、これまで1000名近くの修了者を輩出しました。そのうちの約6割が司法試験に合格しています。修了生は、弁護士、裁判官、検察官として、また、自治体や企業において、司法制度改革の理念のとおり全国で活躍しています。  国内外で大きな変革の時期を迎え、高度な専門性を有する法律実務家がますます求められています。本研究科は、このような社会的ニーズに対応するため、さらに多くの法律実務家の育成に取り組むなかで、今般、経済的理由により修学が困難な「高等司法研究科の学生を支援する」ため奨学金を支給する、「修学支援事業基金(高等司法研究科)」を大阪大学未来基金に設けました。  なにとぞ、本事業の趣旨にご賛同いただき、御支援を賜りますようお願い申し上げます。
高等司法研究科のサイトは、こちらをご参照ください。

 ⇒http://www.lawschool.osaka-u.ac.jp/index.html

基金の活用プラン

 みなさまからのご厚意をもとに、経済的理由により修学が困難な高等司法研究科の学生への奨学金支給事業に活用させていただきます。

税制上の優遇措置

 修学支援事業基金に対する個人の方々のご寄付に ついては、従来の「所得控除」に加え新たに「税額控除」が適応されることになりました。  ご寄付いただいた方ご自身でいずれかをご選択いただくことができます。
 くわしくは、こちらをご覧ください。
⇒https://www.miraikikin.osaka-u.ac.jp/project/shuugakushien/?donate_purpose=82

ご寄付の方法

本ウェブサイトから、クレジットカード・銀行振込等でご寄付いただけます。  くわしくは、下記「ご寄付はこちら」をご参照ください。 なお、「修学支援事業基金(高等司法研究科)」は、大阪大学未来基金の中の一事業として位置づけられていますので、本事業にご寄付いただく場合は、寄付目的で「修学支援事業基金(高等司法研究科)」をご指定くださいますようお願い申し上げます。
ご寄付はこちら

お問合せ先:大阪大学 未来基金事務局
      (渉外本部内)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-1
TEL:06-6879-8327(吹田 8327)
FAX:06-6879-4337(吹田 4337)
E-mail:
お問い合わせはこちらから
当サイトへのリンクについては、こちらを御覧ください。

ページの先頭へ