日本語日本文化教育センター教育促進事業

日本語日本文化教育センター教育促進事業について

  
日本語日本文化教育センターは、1954年に大阪外国語大学に設置された留学生別科を出発点に、半世紀以上にわたって国費外国人留学生に対する日本語・日本文化教育の拠点機関として、我が国の留学生受け入れ施策の一翼を担ってきました。これまで4000名をこえる修了生を輩出し、今も毎年、約50の国や地域から150名近い国費留学生を受け入れています。本センターでは、国費学部留学生予備教育や国費日本語・日本文化研修留学生教育を中心としたプログラムを提供するほか、世界の日本語・日本文化教育の充実発展に寄与するという目的のもと、海外日本研究拠点20機関と国際的な教育連携ネットワークを構築しているところです。 日本語日本文化教育センターでは、このような取り組みを発展させ、教育体制のより一層の充実を図るため、平成28年度に「日本語日本文化教育センター教育促進事業」基金を大阪大学未来基金に立ち上げました。  何卒、本事業の趣旨にご賛同いただき、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。
■日本語日本文化教育センターのサイトは、こちらをご参照ください。
http://www.cjlc.osaka-u.ac.jp/japanese/

  

基金の活用プラン

 皆様から頂きましたご寄付につきましては、学生が充実した学生生活を送り、優れた卒業生を社会に送り出せるよう、活用させていただく予定です。
○学生支援
 奨学金の支給
○教育環境の整備
○教員の教育研究活動の充実

ご寄付の方法

 本ウェブサイトから、クレジットカード、銀行振込等でご寄付いただけます。  くわしくは、下記「ご寄付はこちら」をご参照ください。
 なお、「日本語日本文化教育センター教育促進事業」は大阪大学未来基金の中の一事業として位置づけられていますので、本事業にご寄付いただく場合には、「大阪大学未来基金」の寄付目的を「日本語日本文化教育センター教育促進事業」と指定していただくようお願いいたします。

ご寄付はこちら

お問合せ先:大阪大学 未来基金事務局
      (渉外本部内)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-1
TEL:06-6879-8327(吹田 8327)
FAX:06-6879-4337(吹田 4337)
E-mail:
お問い合わせはこちらから
当サイトへのリンクについては、こちらを御覧ください。

ページの先頭へ