体育会山岳部支援事業


体育会山岳部支援事業について

 大阪大学山岳部は創立以来、日本国内のみならず海外での登山活動を行ってきました。積雪期では初の北アルプス黒部川の横断や、P29峰(7835m)、アプサラサス峰(7245m)、サンゲマルマール峰(7050m)といったヒマラヤ・カラコルム地域の未踏峰の登頂も成し遂げ、困難に際しても仲間と助け合いながら立ち向かえる人材を育成してきました。

 また近年は、オリンピック種目に採用されたスポーツクライミングにも積極的に取り組んでおり、山岳地域でのクライミング活動や競技会への参加といった活動を行っています。

 創立75周年を迎え、しばらく途絶えていた海外での登山活動を再開しようという機運も高まっており、この機会に、山岳部の一層の飛躍のため、多くの方々にご支援いただけますようお願いします。



基金の活用プラン

 皆様からの寄付金は、山岳部の活動をより活発にさせるために

 ・海外登山のための費用
 ・装備の購入
 ・クライミング競技会出場のための費用補助
 ・阪大内人工壁の整備

 といった用途に活用させていただきたいと考えています。

ご寄附の方法

 本ウェブサイトから、クレジットカード、銀行振込等でご寄付いただけます。
 詳しくは、下記「ご寄付はこちら」をご参照ください。

 なお、「体育会山岳部支援事業」は大阪大学未来基金の中の一事業として位置づけられていますので、本事業にご寄付いただく場合には、「大阪大学未来基金」の寄付目的を「体育会山岳部支援事業」と指定していただくようお願いいたします。


ご寄付はこちら

お問合せ先:大阪大学 未来基金事務局
      (共創機構内)
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-8
         テクノアライアンス棟 B910
TEL:06-6879-8327(吹田 8327)
FAX:06-6879-4337(吹田 4337)
E-mail:
お問い合わせはこちらから
当サイトへのリンクについては、こちらを御覧ください。

ページの先頭へ